スポンサーサイト

  • 2016.03.05 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    イズシカ問屋

    • 2016.01.25 Monday
    • 18:18
    今回は鹿の処理についての記事です
    ご覧の方の中には気分を悪くする方もいるかもしれません

    自己責任でご覧ください




    鹿の処理場に行ってきました
    イズシカ問屋という伊豆市が運営する鹿、イノシシの処理施設です

    2月に行われるイベントの為に(これは後日)見学に行ってきました

    衛生的で、設備整った処理場です
    話伺っている最中に猟師さんが獲った鹿が届く

    なんでも鹿は死んでから体温が上がってくるそうで、いかに早く処理をするかが勝負とのこと



    角をカットした後、手際よく処理を進めます



    後ろ足、アキレスの所に刃を入れて逆さに吊るします



    尿管を取った後
    肛門から便が出ないようにバンドで止めながら内臓を出して洗浄
    草食動物なので色々と緑です・・。




    ここの処理場は内臓の食用がまだ認められていないようで
    レバーやハツは犬のエサになるそうです。使いたいなあ・・・

    しかし仕事がきれいです!




    皮をはぎます
    皮を床にある金具に止め、鹿を引っ張るだけで簡単に皮がはがれていきます!
    イノシシはこうはいかないらしく、大型のものだと皮をはぐだけで2時間くらいはかかってしまうらしいです

    皮を穿いた状態で熟成庫に吊るしながら水分を抜き、寝かしてから解体、部位ごとに真空して冷凍、販売店に卸すそうです(ここでは購入できません)

    貴重な物を見させていただきました
    勉強になった!ありがとうございました!


    スポンサーサイト

    • 2016.03.05 Saturday
    • 18:18
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM